<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

>> TOP
>> LOG
>> ABOUT


>> ねこちか2

RECENT TRACKBACK
PROFILE
  小っちゃいモノ倶楽部 梁朝偉同盟 ドニ・ダコにわしづかみの会  

 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「メゾン・ド・ヒミコ」

>> 映画「メゾン・ド・ヒミコ」公式サイト

奥さん! 今オダジョを見るなら「SHINOBI」じゃなくてこっちだぞー!(と「SHINOBI」を観てないくせに言ってみる)

犬童監督の前作「ジョゼと虎と魚たち」では妻夫木聡演じる大学生像があまりに生々しくって途方に暮れたものだけど、今回は西島秀俊@専務の“女にだらしないけど憎めない男”にぎゃふん! 上手いわー西島。たぶん基本的にとぼけた顔をしているのがいいんだと思う。

感覚的に、この監督のセックス観みたいなものが妙にしっくり来る。セックスに求める意味が画一的でないというか、すべてが同じように重かったり軽かったりするわけではないようなところ。オダジョにおはぎ投げつけた柴咲コウが西島のとこに行っちゃうとことか、あまりにもナチュラルで頭痛くなりそうでしたわ。当てつけというよりはもっと個人的な、“相殺”みたいなことか。

ええと、たぶんそこじゃないんですけどね(笑) いや、ブスな柴咲コウとゲイなオダジョが素晴らしいのは言うまでもないので、あえて違うことを書いてみました。
スポンサーサイト
- | 02:21 | - | -
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pantako.jugem.cc/trackback/367
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"