<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

>> TOP
>> LOG
>> ABOUT


>> ねこちか2

RECENT TRACKBACK
PROFILE
  小っちゃいモノ倶楽部 梁朝偉同盟 ドニ・ダコにわしづかみの会  

 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「キャント・バイ・ミー・ラブ」Can't Buy Me Love

>> Can't Buy Me Love(IMDb)

※ログの整理をしていたら、ずっと前に書いたまま放置していたエントリが出てきたのでアップしときます・・・。

nerd男子がお金でpopular女子につき合っているフリをしてもらい、自分もpopualr男子の仲間入りをするが、調子に乗りすぎて・・・というお話(学園コメディ好きの人ならこの先の展開は予想がつきますよね)。87年の映画なのでもはや古典かと思いますが、アメリカ学園映画史上ではどんな位置づけの作品なんでしょうかね。ぜひともあの方々に解説を仰ぎたいところです。

テレビでたまたま途中から観たのでnerd時代のイケてなさがどんなものだったのかはイマイチ分からないんですが、主人公(パトリック・デンプシー)普通にカワイかったよ。あんなキュート顔でコマッチョの男がnerdってこたぁないだろう。ってそれもまた学園映画のお約束ですが。

主人公の弟がどう見てもセス・グリーンなんだけど、87年なのにあんなに小さいわけないよな・・・私より年上だもんな・・・と思っていたら、やっぱりセス・グリーンでした。あれで13歳だったのね・・・8歳くらいに見えたよ。
スポンサーサイト
- | 18:14 | - | -
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pantako.jugem.cc/trackback/336
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"