<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

>> TOP
>> LOG
>> ABOUT


>> ねこちか2

RECENT TRACKBACK
PROFILE
  小っちゃいモノ倶楽部 梁朝偉同盟 ドニ・ダコにわしづかみの会  

 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「インファナル・アンフェア 無間笑」精装追女仔2004

>> フルメディア商品紹介

このブログの検索キーワードぶっちぎりナンバーワンは何だと思います…? そう、「インファナル・アンフェア」なのです。2位は何でしょう…? はい「インファナル・アンフェア 無間笑」です。飛んで4位は…? 「無間笑」です。もうええっつの。とにかく計算してみると、過去3カ月の間に検索で来てくださった方の実に30%が、この映画の情報を求めていたという結果に(3位が「スキャンダル」ってのも謎だが)。

申 し 訳 な い ☆

だってこのサイトに書いてあることといえば、「5月にDVD出ますよ」ってことだけなんだもんさ(※当該エントリはすでに削除済み)。そこで、半ば使命感に駆られて観ることにしました。ええ長女ですから。周囲の期待に応えられない自分は何よりも惨めですから。

…と独りよがりの前置きはこのへんにして。

ご存じ「インファナル・アフェア」シリーズのパロディ作品です(主に「供徂分になるかな)。基本的にはいかにも香港らしいおバカコメディなのだけど、パロディ映画としてはかなりの徹底ぶり。本家がどシリアスな作品なだけに、もっともらしく似せたシーンが出てくるだけで笑ってしまう。オリジナルの重々しさを思い出させるシーンと、そこで繰り広げられるギャグのバカバカしさのギャップが凄すぎて。

ストーリーの大筋は本家を踏襲しているのだけど、黒社会に潜入する警官は1人ではなく3人組。オリジナルでの潜入捜査官ヤンと潜入先での相棒キョンが、なぜか役を交換して出演(つまりヤン=チャップマン・トウ、キョン=ショーン・ユー)、それに「少林サッカー」「カンフーハッスル」でおなじみのおデブちゃんを加えた3人。パロディの枠を外せば、“おバカ3人組のドタバタコメディ”になっているわけです。

まぁ笑えないところはまったく笑えないってのはおバカコメディの常なんだけど、「インファナル」好きで香港コメディに免疫のある方はぜひぜひ。私はなんだかんだでけっこうツボりました。

ここからはギャグのネタばれになりますが---

いちばんツボったのは“せまるショッカー”かなぁ……唐突で笑ってしまったという。ウォン警視とマンディ姐さんの末路もおかしかったし、紙袋かぶったラウもタマランかったわ。本家でおなじみ屋上がもやーっと見えるシーンがしつこく出てくるのにも笑ったなぁ。お約束のバリー・ウォン本人出演に、シンチー映画でもよく出てくる“秘密道具”もね……。

---ギャグのネタばれ終わり

はっ。

求められているのはこんなグダグダ感想ではないと思われ…
スポンサーサイト
- | 22:55 | - | -
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pantako.jugem.cc/trackback/333
ハリウッドより早く「インファナル〜」シリーズのリメイク?? いやいや、完全パロディー化作品です。 「アフェア」じゃなくて「アンフェア」ですから。 日本劇場未公開作だけど、DVDレンタルはされてました。 英題は「LOVE IS MANY STUPID THING」。 2004年製作
ひらりん的映画ブログ | 2005/06/17 1:43 AM
  題名:インファナル・アンフェア 無間笑(原題:精装追女仔2004 ) 時間:94分 監督:バリー・ウォン 出演:ショーン・ユー チャップマン・トゥ エリック・ツァン 等 あらすじ:香港警察のリック警部は、愛するマンディを奪った幼馴染のマフィアのサム
-PARADOX- 映画 金庸 武侠 | 2005/08/13 6:39 PM
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"