<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

>> TOP
>> LOG
>> ABOUT


>> ねこちか2

RECENT TRACKBACK
PROFILE
  小っちゃいモノ倶楽部 梁朝偉同盟 ドニ・ダコにわしづかみの会  

 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
『ティモレオン センチメンタル・ジャーニー』(ダン・ローズ)
ティモレオン―センチメンタル・ジャーニー

前半は、ゲイの老作曲家の飼い犬であるティモレオン・ヴィエッタという犬がローマの街中に捨てられるまでのいきさつ。後半は、ティモレオンが街で出会う人々のエピソードが次々と語られる。

連作短編集のように展開される後半のエピソードは、ひとつひとつが長編小説になりそうなほどドラマチックで濃いものばかり。だけど、その語り口はあくまでも淡々としている。幸福も不幸も、優しさも残酷さも、すべてが同じ重さで、同じ軽さで。

グロテスクな内容を淡々と・・・っていう映画を最近観たなあと思ったら「エレファント」だった。ガス・ヴァン・サント監督、どうですか。
スポンサーサイト
- | 18:10 | - | -
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pantako.jugem.cc/trackback/143
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"