<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

>> TOP
>> LOG
>> ABOUT


>> ねこちか2

RECENT TRACKBACK
PROFILE
  小っちゃいモノ倶楽部 梁朝偉同盟 ドニ・ダコにわしづかみの会  

 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「リンダリンダリンダ」
リンダリンダリンダ
リンダリンダリンダ

最後の力を振り絞ってもう1本見た。

この映画の素晴らしさは、“00年代の女子高校生(しかもボーカルは韓国人留学生)がブルーハーツを歌う”ってところに集約されると思う。リアルタイムでブルーハーツを聴いていない世代、時代も文化背景も違う。ブルーハーツが活躍したあの時代を知っているわけでも、たぶん本当の意味でブルーハーツのことを知っているわけでも、特別に思い入れが強いわけでもない。その歌を“共有していない”人たちが歌う歌。

だからこそそれは彼女たちの真実なんだと。

大げさでない、淡々としたリアルな青春映画として、全体を通じて素晴らしい空気感の映画なのだけど、最後のステージシーンではワケも分からずぐわーっと感じるものがありました。「リンダリンダ」も良かったけど、「終わらない歌」のあの圧倒的な吸引力は何なんだろうな。ロックは誰の心の中にもあるというか、言葉にするとずいぶん陳腐だけど、あぁ人間ってかっこ悪くてかっこいいなぁと、高校生だけじゃない、人生そのものがロックでパンクで青春だなぁと、なんかそんなことを感じました。
「リトル・ミス・サンシャイン」 Little Miss Sunshine
リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

久々にJUGEMに来てみたら管理者ページがワケわかめだよーん!ちょっとヒマになったので映画を見まくろうそうしよう!と思っていたら、これ1本見て一瞬にしてヒマ週間が終わったわ。つらいつらい苦笑い。

んでこれ。問題だらけの家族が諸事情によりポンコツ車で長距離移動をするはめになったっつう、何とも私好みの映画です。美少女コンテストに執念を燃やすぽっちゃりブチャイクの小学生娘、しゃべらない思春期息子、自殺未遂を図ったゲイのプルースト研究者の叔父、ヤク中の破天荒ジジイ、自己啓発で一旗上げようとするオヤジ、母親だけは比較的フツウかな。そんな家族がますますどん底に落ちていくやけっぱち珍道中が描かれます。

人生は誰にとってもどうしようもなく困難なもので、家族だからって必ずしも仲良しこよしなわけではないけど、それでも家族がそこにいることの安心と幸福。テーマとしては、『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』とか『エイプリルの七面鳥』的な感じでしょうか。この2本には到底及ばなかったものの、くすくすと、ほかほかと面白く観られました。
「NOTHING [ナッシング]」 NOTHING
ナッシング
>> 「NOTHING」公式サイト

はみ出し者同士、身を寄せ合って生きてきた男二人組が、そろって人生の窮地に立たされる。警察に追われ、家の立ち退きを迫られ、「こんな世界、消えてしまえばいい!」そう願った途端、二人が住んでいる家を残して、周囲の世界がすべて消えてしまった。文字通りNOTHINGとなった真っ白な空間の中で、二人の運命やいかに!?

「CUBE」「カンパニー・マン」のヴィンチェンゾ・ナタリ監督最新作でございます。「CUBE」があれだけ話題になったことを思うと、今頃ハリウッドで大作映画を作っていてもおかしくない気がするのだけど、この監督はきっと地に足が着いているのですね。スタッフもずっと同じみたいだし。2作目の「カンパニー・マン」は割と普通のSF映画っぽくなっていたのに、また今回は「CUBE」っぽい“不条理な異世界”映画。だって背景が真っ白なんだもの。「浪花いろは節」のPVかよ!てくらい白い。建物はCGじゃないですけどね。

【以下、作品の性質上ネタバレ含む】

続きを読む >>
「魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE」
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE 通常版

ええと、基本的にけなします。

続きを読む >>
「トレジャー・ハンターズ/進め!笑撃冒険王」 Without a Paddle
トレジャー・ハンターズ/進め!笑撃冒険王

久々に「死ね☆」って言いたい邦題を見ましたよ。笑撃冒険王て! 笑撃的電影箱を思い出しますよね! 古!

続きを読む >>
「チーム★アメリカ ワールドポリス」Team America: World Police
チーム★アメリカ ワールドポリス スペシャル・コレクターズ・エディション

「サウスパーク」のトレイ・パーカー&マット・ストーンによるアメリカ政府&ハリウッド風刺のブラック人形劇コメディ。

続きを読む >>
「暗戦 デッド・エンド」暗戦
暗戦 デッドエンド

そっか、ジョニー・トゥなんだね、「Needing You」も「ターンレフト・ターンライト」も「マッスルモンク」も「フルタイム・キラー」もジョニー・トゥなんだね。なるほどね、けっこうしゅっとしてる香港映画ってジョニー・トゥなんだね(←おおざっぱすぎ)。なるほど、気をつけとくよ、ジョニー・トゥ。

あ、この映画に関しては私のチンケな感想よりKEIさんのネタバレ小ネタ集が面白いっすラブ

【以下、ストーリーの性質上ネタバレ含む】

続きを読む >>
「バタフライ・エフェクト」The Butterfly Effect
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション

子供の頃から記憶が一部分抜け落ちることがあった主人公が、いくつかトラウマチックな出来事を経て大人になり、大学で記憶の研究をしているうちに過去を変える方法を発見して・・・というお話。

これ、面白かった!! 深く考えたらいろいろアレなところもあるんだろうけど、単純に面白かった!

(以下、ネタバレ・・・というほどではないけど、作品の性質上、未見の方は見ないほうが吉かも↓)



続きを読む >>
「Napoleon Dynamite」(バス男)
バス男

GOSH! (←顔を嫌そうにゆがめて)

天然パーマ・口半開き・古くさいメガネ・Tシャツの裾をズボンにイン・趣味は変なイラスト描き。いやぁ、いるよね、こういう男子。クラスの片隅にひっそりと生息、ひっそりしているくせに悪目立ち。いじめようとは思わないんだけど、ちょっとからかってみたくなる。友達にはなりたくないけど、どこか憎めない・・・。中学のときとか、私こういう子のウォッチングしてひそかに笑ってたよ。ごめんな。

続きを読む >>
「世界で一番パパが好き!」Jersey Girl
世界で一番パパが好き!
>> 映画「世界で一番パパが好き!」公式サイト

100万年ぶりに映画の感想を書くぞえー!


続きを読む >>
| 1/17PAGES | >>

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"